飼ってるカメの紹介とライブ参戦記


by doyoo0516
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

花さんかじじい

楽しいこと、つらいこと、なにがあっても週末の水換え作業は続きます。

日曜日、いつものように土曜日にやり残したぶんの水換えをせっせと行い、オブさんがいた空の水槽を眺めつつ、切なくなったのでKOBU君に電話をしちょりました。

期待通り?の彼らしいパンとした励ましを受け、いつしかオルナータDBTの話に。

ど:「そのこのこ、綺麗にそだってますなぁ・・・さすがだねぇ。」
こ:「まぁ、陸もなんもなしでココまできましたよ。この前外に出してやっとバスキングできて喜んでますわ」
ど:「ははは、そりゃよかった(笑。」
こ:「それより、うちの09CBのマイコレちゃん、めっちゃ綺麗になってきましたわ~」
ど:「おー、それはブログにあげて自慢してちょうだい。見たい、見たい。」

※大筋で表に書ける内容ははこんな感じだったと思う・・・・

ということで電話を切り、うちのコたちはどーなん?と水飼えを行いよく観察。

まー育ってるよね。別にそんな問題なく。
e0119439_23252244.jpg


左♂予定のC君。右♀予定のIちゃん。
e0119439_23253549.jpg



で、ここで「ある」重大な変化に気づく・・・・・

Iちゃん・・・・あんた、、、もしかして、、、、、
e0119439_23342298.jpg


背中に「花」咲きかけてないかい??

生長線が・・・・怪しいです。

まじで、、、フラワーバックになるかもしれましぇん!!

フラワーバックってのはこういう風に背甲に花が咲いたようになることです
e0119439_23561456.jpg

(Diamondback Terrapins,Gems of The Turtle World : James Lee&Stephen Chewより)

思い込みというか、フラワーバックになれ~なれ~ と念じていたのが通じちゃったかもしれませんね・・・・・

♂のC君はこんなだから普通ですね。
e0119439_2357228.jpg


うわぁ、きた~と思ってKOBU君のブログみたら・・・そっちもかいな!!
マイコレ♀ちゃんが・・・同じように生長線が白抜けしてきちょるじゃん・・・

フラワーバック・・・果たしてその要因は???
遺伝なのか・・・(じゃあ親はヘテロ同士?)、環境要因なのか・・・はたして突然でるものなのか・・・

むむ、どうなるのかなぁ・・・楽しみができましたー!!
神様はいるな・・・悪いことの後には良いことあるはず・・・・・このまま黒くならぬことを深く望みます。


※尻尾の大きさ見るとほぼ♂・♀は確定のようです。
[PR]
Commented by 蘭丸 at 2009-07-30 05:12 x
おはようございます。
花の種。見事に開花してくれる事を願っております。
Commented by さとさと at 2009-07-30 22:38 x
オブ様の件、痛いほど、お気持ちわかります。
少し元気になられたどようさん、安心致しました^^

さてさて、オルナータ、きれいに育っていますね。フラワーバックにほんとになりそうですね。

僕も皆さんに刺激されてダイヤモンドガメが欲しかったのですが、クリーパーの特集読んでから、飼育に不安を感じ、心が遠ざかりました。僕には無理っぽいです。

いやー、でも良いカメだなぁ・・・
Commented by どよう at 2009-07-30 23:47 x
蘭丸さん こんちは

咲くといいなぁ花。

結構イイ個体引いてる」んですよね・・・K君とこから。
花咲きますように。
Commented by どよう at 2009-07-30 23:52 x
さとさとさん どうもありがとうございます。
おかげさまで、あれやこれや楽しみなこともありまして、日常に追われて復活しつつあります。

クリーパーのY氏はしきりに汽水飼育を強調してますが、ブリーダーのK君とこは親も純淡水だし、その子供も問題なく育ってますからCBはそんなハードル高くないですよ。

まだいるだろうから、いっちゃってください。
by doyoo0516 | 2009-07-30 00:03 | その他のかめ | Comments(4)