飼ってるカメの紹介とライブ参戦記


by doyoo0516
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Carolina D.B.T.

秋口にHLに入荷したJames Lee ブリードのテラピン。

まぁ、やっぱりというか、我が家にもいますよ。

カロリナとして入荷したもの2匹ですが・・・・・・
e0119439_22374418.jpg


ずいぶんカラーリングが違います・・・・・

カロリナとして来たもののうち白いのと黒いのをチョイスしました。

クビの模様もスジクビ柄の黒に対して点々の白。
e0119439_22401635.jpg


黒い方は配合をあんまし食べないので大きさもずいぶん差がついてしまいました。

白い方は緑掛かった茶色で成長戦がピンク色という微妙な色合い。
e0119439_2244416.jpg

お腹は各甲羅の縁取りが下のほうへいくと無くなって行きますのでこのへんがコンセントリックではなくただのカロリナと言うことらしいです。

黒い方が実はお気に入りでねー。
なんともいえないクビのスジスジ具合と青み掛かった黒い甲羅がいい感じ。
e0119439_22483142.jpg

このコはなんとか大きくしたい。


あと、D.B.Tといえばオルナータちゃんたちは。。。。。
e0119439_22563362.jpg

コケが・・・・(汗
ボチボチの成長です。エサいっぱいあげればもっと大きくなるでしょうが・・・明日からがんばろ(汗
♂予定と♀予定で肌の色、頭の▲の色と違うのが面白いですね。


昔はWCしか来なくって、それも塩入れて調整して。それでも死んでいくカメだったのに・・・
CBって楽だ。塩も何も必要なしだもん。
この辺のカメ飼う様になるとはなぁ・・・20年前のボクはビックリしてるだろうなぁ。ブリーダーさんって凄いや。
[PR]
Commented by 蘭丸 at 2010-01-25 05:26 x
おはようございます。
ホント、breeder SAN って、すごいっすね!!
塩入れても、フヤケテ★だったのに・・・・・・・
コンナニ綺麗に育ててる、どようsanがすごいっす!!
Commented by どよう at 2010-01-25 22:28 x
蘭丸さん

ねぇ・・昔はさー偏食したり肌荒れしたりの、難関カメでしたよね。
そんな昔人間のボクは、オルナータ飼った時、最初塩入れたりしてました・・・・(笑)

でもさーほんとちょっと肌荒れたときに塩入れたりサンゴ入れた程度で、あとは水道水で全然平気っすよ。
ぼくはなーんも凄くないです。普通に飼ってても勝手に育つんすよ。
CBはほんと楽ちん!!
Commented by KOBU at 2010-01-25 22:52 x
桜、散りましたか(笑)
そして、塩の浸透圧で○○計画は、
いつの間にか終わられてたんですね(笑)

代謝が高いので誰よりも水を汚すわ、
♂がボコボコにされて甲羅についた噛み傷が潰瘍化するわ、
(別居させればいいのでしょうが)
♀に飼育開始後初めて水カビが発生、なかなか完治しないわと、
今更ながら、飼育の難しさを感じています。

あとは、CBをどう育てたら、
ツルっとしたWCの様な甲羅に育つのか。。
まだまだ奥が深そうです。
Commented by どよう at 2010-01-26 01:19 x
KOBUくん・・・・桜はな、薄墨ざくらだって。品があっていいんよ・・・(汗。

すまん、うちのオルナータちゃん小さい。
だってさーいま水温低めで飼ってるんさー。(結果的に低くなってる・・・)
アメリカのカメだからそんな感じでいいかなぁあって。
で、エサもチョビット控えめにしてます。

浸透圧計画はもう終わった・・・・(笑)。
噛むねぇ・・・確かに。最終的には単独しかないかもね。
カビは塩入れたら治りませんかね。魚といっしょでさ。
でもあれよ、お宅の親はWCかもしれませぬが、CBは楽ちんだよばぁ。
昔じゃ考えられんよ、テラピン真水でOKなんて話はさ。

ツルツルの甲羅ってのはどの種も水槽飼育のまえに立ちはだかる壁だね・・・ある程度の大きさからボコツクらしいけど、むむむ・・・塩作戦再開するか???
by doyoo0516 | 2010-01-24 23:11 | その他のかめ | Comments(4)