飼ってるカメの紹介とライブ参戦記


by doyoo0516
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

飼ってみて思うこと。

週末、九レプオータムには行かず、andropのツアーファイナルのZEPP NAGOYAに行ってました。

行かないと、ああ楽しそう、行きたかった、、と思うもんで、来年の春の九レプは必ず行きます!


で、昼間はウチにいたので先週出来なかった生体のメンテをしてました。
シロアゴヤマガメに苔が大分ついてたのでゴシゴシ落としました。

これはチビから飼ってる方。
e0119439_01242428.jpg



綺麗になった!
e0119439_01242509.jpg

e0119439_01242591.jpg


こっちのが分かりやすいかも。
e0119439_01242524.jpg


大分顔の先が黄色くなってますし、クビが黒くなりつつあります。

フルアダルはこれ。
e0119439_01242615.jpg

顔は白く、鼻先黄色で、くび、手足、尻尾は黒いです!


楽しみだなー。
ちゃんとアダルトになるのかなぁ。


それで、このカメ飼ってて、ちと思ったこと。

暑かったり、最近だとカメ部屋締切なんで蒸れたりします。そうすると、エサを吐いたり、たべなかったり、、
暑いのダメですよね、このカメ。

赤道直下のスラウェシ島のカメですが、やっぱ、そこは森林系の渓流系のカメ。
オオアタマガメと一緒だなぁと。

そう、オオアタマガメと一緒な気がしてます。

最初は暖めないとイカンと思ってましたが、どうも違う。
室内無加温くらいならイケるかもなぁと、思ったり。

ま、この辺の話は、本やネットの情報より、

百聞は一見にしかず

でございますね。

やってみないとわかんない事だらけ。
経験と観察に勝るもんなし!

※加温しなくて死んでも責任は負いません!www



[PR]
Commented by もんた at 2015-10-27 20:14 x
いつも楽しくブログを拝見させて頂いております。私もこのカメを以前飼っていて、思わずコメントさせて頂きました。このカメの感想ですが、どよう様に全く同感でした。元気なのに、よく吐くんです。不安でさらに蒸す様に暖める、やっぱり吐く。自分は怖くて温度下げられず、とにかく広いスペースを用意しました。結果的に温度差ができたようで改善されました。あとは常に新鮮な水を用意しました。最終的に感じたのが、ヤマガメというより沢ガメ。オオアタマガメですよね。結局、私は飼育のストレスが勝り、死なすよりはと思い手放しました。スラウェシの熱帯雨林の沢ってどんなのでしょうね。誠に勝ってながら順調な成長を祈願しております
Commented by doyoo0516 at 2015-10-28 00:52
もんたさんこんちは。初めまして。
おー!!!賛同者がいた。そうですね、WCのデカいのは特に水が悪くなると餌食べないですし暑くて蒸れちゃうのもダメで、風通し超大事な感じです。広いスペースってのはそういう点で優れてますよね。
オオアタマガメと同じっての賛同者がいてなんかホッとしてます。渓流のカメなんで風は常に動いてるでしょうし、扇風機つけてみようかなとか思ってます。
ストレスは凄くわかります。ほんと吐かれたり食べなかったりは中々体に悪いですよね・・・・
いや、ほんと、コメントありがとうございます。頑張ります!!


PS ここに現地の様子が出てますよ。
http://turtleconservancy.tumblr.com/page/11
Commented by 水棲ごろ at 2015-10-28 04:22 x
僕も購入したときにいろいろ話を聞いてみた結果、ニホンイシガメを飼うような感覚で挑戦してみました。

まだ甲羅の形状がハート型の頃から始めたので、個体が環境に適応しやすかったのもあるのかもしれませんがなんとか順調にいってます。

あと気付いたのは。小松菜など結構積極的に食べるわりには、消化があまり上手くないんですね。特定の水草など、植物でも何か拘りがあるのかもしれません。
Commented by もんた at 2015-10-29 00:06 x
ご返信頂き、ありがとうございました。
添付頂いた画像見ますと、まさにジャングルの水の清んだ渓流ですね。
確かに飼育下では小松菜なんかバリバリ食うけど、消化できないんじゃないかと思ってしまいます。完全に陸でもなく水でもなく、種として何か不完全さを感じます。そこも魅力。この川に消化の良い植物質の何かがあるのか、川の虫なんかか食ってるのか。興味がつきず面白いですね。
Commented by doyoo0516 at 2015-10-29 00:17
水棲ごろさんこんちは

おぉ、ニホンイシガメ!そうですね。それ分かりやすいですね。
小さい個体は適応力はあるんですが、体力がない分一回体調崩すと落ちちゃうので今生きてるってことはバッチし立ち上がったんですねぇ。素晴らしい!
まぁ、入手できる植物質って言ったら葉野菜になってしまいますもんね。何かあるかもですがそこは割り切ってしまうしかないですかね。
Commented by doyoo0516 at 2015-11-01 01:50
もんたさんこんちは

そうですね、渓流のカメですよね。
上の個体見てもらうと我が家に来てからの成長線がガッツリ出てるのわかると思いますが、葉野菜と配合飼料でここまで育ってますので、この餌の内容で十分消化吸収してるようです。
立ち上がっちゃえばね、割といけるんですけど。安定させるまでが・・・・苦笑。
by doyoo0516 | 2015-10-26 23:53 | その他のかめ | Comments(6)