飼ってるカメの紹介とライブ参戦記


by doyoo0516
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

有馬記念

おととい、昨日と連ちゃんで忘年会。
この時期は顔がむくみます・・・太ってきてるのかむくんでるのかも微妙っす。

ぼーっとした頭で、これから馬券を買いに行きます。

何も絡んでいかなければダイワスカーレットの刻むペースは絶妙。京都や阪神競馬場だったら鉄板っす。しかーし、有馬は中山競馬場。洋芝に変わった馬場は上がりの時計がかかってきてますね。今年も3F35秒台の決着でしょう。
で、ダイワの単騎逃げには変わりなさそうですが、すぐ後ろの馬が非常に多い。
マツリダゴッホ、アサクサキングス、カワカミプリンセス、コスモバルク。

なにやら荒れる要素も見えてきますな。外国人騎手がちょっとつついてあげれば、上がりがかかって、サー大変。
もうよどみなく流れるメンバーですよ。33秒で上がってくる脚なんていらんです。3コーナーからいかにいい脚を長く使えるか。地力勝負ですわ。

つうことで、
買わなきゃいかんのは
1:カワカミプリンセス、12:アサクサキングス、9:メイショウサムソンですな。
メイショウサムソンは絞れてれば走るはず。

現役最強馬、ダイワスカーレットと中山の鬼、マツリダゴッホは必ず押さえましょう。
この2頭はしゃーないです。強いから・・・

で、さらに展開もつれた時にピッチ走法のドリームジャーニー。今の中山の馬場は合うはず。しかも右回り・・・池添が死んだふり走法を決め込み、周りの仕掛けが早くなったときに爆発の予感・・・


つうことで

1:カワカミ、12:アサクサ、11:ドリジャニを夢馬券にいっちょ勝負です。


結果
ダイワスカーレットの逃げで始まったレース。マツリダゴッホは枠順から位置取りが悪く、終始外外を周らされる展開。メイショウサムソンとアサクサキングスがダイワのすぐ後。バッチリマークしてますよ武豊。勝ちにいってましたねー。
ペースは最初の1000mが59秒6の平均。が向こう上面でぐっとラップを落としてますな・・・1F(200m)13秒台のラップが2回(400m)続いてその後12秒台へ。ここで脚をためてますわ安藤勝己。やるなぁ・・・
勝負どころの3コーナーから4コーナーにかけ後続が一気に進出。デムーロのスクリーンヒーローとマツリダゴッホがダイワに並びかける勢い。がしかし、ダイワはここでも持ったまま。
早仕掛けなんだよなー結局。でもってあそこで捕まえきれない。そして捕まらない脚を使ってるのがダイワスカーレットの凄いところ。

直線向いてダイワスカーレットが一伸び。止まらないですわ。どんなペースでも一伸びするのがこの馬。スローペースで33秒台で上がれる脚もあるし、平均からやや早めのペースで後続に足を使わせておいて、自分はさらに一伸びもあり。いやー凄いっすわ。現役最強は間違いないっすね。自分でレースを作っちゃうんでマギレが無い!

早仕掛けの先行馬はダイワを捕まえきれずに坂でズブズブ沈んでいきます・・・・とここで
最後方をチンタラ死んだフリしてたアドマイヤモナークとドリームジャーにが大外からとウチから突っ込んできます。

いやービックリした。あんなにズブズブの決着になるなんて。上がりは36秒台の決着ですよ。
消耗戦でしたね。地力勝負で勝ったダイワスカーッレトの強さが際立ったレースでした。
2着以下は嵌った感じなんでねー。ダイワが勝つレースってのはこれからもあんな感じかも知れません。負かしに来た人気馬はみんな最後脚が上がっちゃう。人気薄の追い込み馬を連れてくる傾向は非常に高いと思いました。(天皇賞のカンパニーとかも)

今年も一年、競馬を楽しませてもらいました。
さー来年も金杯から頑張りましょ。
[PR]
Commented by やときち at 2009-01-04 01:40 x
あけましておめでとうございます。
ダイワスカーレット強かったですねー。わたしはスカーレットから馬連で流してたんですが見事にはずしてしまいました。
Commented by どよう at 2009-01-04 22:00 x
やときちさん
あけましておめでとうございます。

ダイワスカーレットはほんと強かったですねー。2着モナちゃんは最低人気でしたからねー。そんな人ばっかりですよ・・・

本日、中山金杯だったのですが、昨日からのまさかの体調不良で予想すら出来ませんでした。くっそー・・・
by doyoo0516 | 2008-12-28 12:00 | 競馬 | Comments(2)