飼ってるカメの紹介とライブ参戦記


by doyoo0516
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

2009年 04月 13日 ( 1 )

もう、夏か?オブロンガ

暖かいというか、暑いっす。
昼間はTシャツでOKなぐらい暑いですね。

そのくせ、ヒノキの花粉がガンガン飛んでるらしく鼻がじゅるじゅるで、気候の良さをぜんぜん満喫できず、損した気分です。


昨日HLにnanusを見に行ってきましたが、アレは実物見ると感動しますね。
へー・・・くらいの気持ちで行ったんですが、「いいなぁぁ」で帰って来ました。
ほんと小さくって、日本人好みかも。


そんななかDr.Kにお会いして、オブロンガの話をしてきましたので、オブさんを。
背甲は相変わらず上手く脱皮できてない部分があります。Drのうちの♀も同様らしいので、まぁ、こんなもんでしょう。ペラペラめくれますので、時々とってあげます。
e0119439_23434427.jpg

Drのとこのは腹甲が荒れたりしてたそうです。今は治って大丈夫とのことですが。
我が家の個体も確かにちょっと怪しい感じのときもありましたが、今のところまぁ問題ありません。
e0119439_23453146.jpg

バスキングもだんだんしなくなってきてるとのことです。
我が家のも確かに来た当初よりは減りましたが(来た当初はしょっちゅう上がってた)、やっぱり1日数時間は上がりますね。

無防備なお尻・・・・
e0119439_23483388.jpg

問題があるとすると後ろ足の先がすこし肌荒れします。

上の写真のようにバスキングしてて、後ろ足が水中・・・ということがありますので、その辺が原因でしょうね。
ジーベンとかだと気にもしませんが、オブさんはちょっとね・・・強制乾燥させます。



とまぁ相変わらずな感じで、普段はパーカーといっしょに泳いでて毎日元気なエサクレダンスを披露してくれます。普通に(配合も相変わらず)パクパク食べるし、まぁ、飼育に関しては問題ない範囲でしょう。
事故以外死ぬ気配は無いので、もう一安心ってとこでしょうか。

K先生、こっちは順調よ。なんとかうまいこと軌道に乗せてブリーディング狙いましょう(本気)



話は変わりますが、このカメはナガクビ中もっとも首のヒダヒダが大きいですねー
e0119439_23573591.jpg

結構でかい魚飲んじゃいますもんね。
e0119439_031866.jpg

ピンボケですまぬ・・・シミがありますな・・・
[PR]
by doyoo0516 | 2009-04-13 00:12 | ナガクビガメ | Comments(11)