飼ってるカメの紹介とライブ参戦記


by doyoo0516
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2007年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

おやすみ Zzz~

カクレガメのオス。彼は昼間よく寝てます。昼間そーっと水槽をのぞくと、たいていお休み中・・・今日も流木にもたれて気持ちよさそうに寝てました。
e0119439_2318522.jpg

ぐっすり寝てることもしばしば・・・他のカメでは考えられないくらい無防備・・・
e0119439_2319165.jpg

ずーっと見てると、やっと人(カメラ)の気配に気づいたようで・・・
e0119439_23192079.jpg

やっとお目覚め。でもしばらく静かにしてると、また眠っちゃってたりします。
e0119439_23193491.jpg


人馴れというか、環境に慣れちゃってるのか、あんまし、野性味が無いといえば無いです・・・
ずーっと見てて思ったんですが、なんかイヌっぽいですよ。しぐさとか表情とか。なんか考えちゃってる風な感じでボーっと顔上げてる時もあるし・・・ちょっと変わった亀です。
[PR]
by doyoo0516 | 2007-08-26 23:36 | カクレガメ | Comments(2)
今週、遅めの夏休みをもらったので、昼間からビールを飲んでゴロゴロ・・・至福のときを過ごさせていただきました。ま、そんなことばっかりしててもイカンなと思い立ち、昨日、リビングに置いてあった小型水槽を掃除しました。この水槽、ラズボラを入れてたんですが、この暑さで1匹死に、2匹死に・・・8月初旬には全滅。で、ちょうどクレフトのbabyも来たことだし、カメ用にしてみました。

分かりにくいですが、吸い込み口を登ってます。(画面右の方です)
e0119439_23282344.jpg

後ろから。時々陸にも上がってバスキングもしてます。
e0119439_2328499.jpg

結構動きまわって、いい感じ。やっぱ深めの水深で水を廻して飼ったほうがカメに動きが出るし、そのせいかエサ食いも上がるしで、個体の調子は確実に上がりますね。
e0119439_23325959.jpg


ま、こんな風に飼えるのは小さいうちだけ。いつまで持つかわかりませんが、せいぜい楽しんでおきます。
[PR]
by doyoo0516 | 2007-08-23 23:48 | マゲクビガメ | Comments(2)

クレフト来た!

 ほんとに暑っつい日がつづき、先日チビケロディナの入ってる水槽の水温が35℃を超えました・・・。仕事から帰って、水換えしようと思って手を入れたら「ん?風呂?」って感じの熱さです。夜の9時に水温図って36度・・・。”おまえら・・・大丈夫か?涼しいとこに移動してやれなくてスマン。なんとか頑張ってこの暑さを乗り切れ!・・・”と心の中で励ましておきました。彼らならこの試練を乗り越えてくれるでしょう・・・ほんと大丈夫か?今年は暑過ぎるぞ!

 そんな暑い最中、長いこと待ち焦がれたクレフトマゲクビガメ(Emydura krefftii)がとうとう来ました(from ハープタイルラバーズ)! いや、長かったですこの3年・・・。まだbabyでほんと可愛いいっす!
e0119439_23264674.jpg

e0119439_2328861.jpg

 マックウォーリーマゲクビガメの亜種になっちゃったとか、ならないとか言われてますけど、そもそもマックとは頭の形が違うような気がします。ま、どっちでもいいって言えばいい話ですが・・
e0119439_23331524.jpg

この個体はハナがちょこんと尖ってるんで、この前ビバカに載った個体と同じ系統でしょうかね?目の後ろの黄色のラインもなんともチャーミング(死語か?)でたまらんですな。
e0119439_23372731.jpg


なんでも食べる良いコですが、とりあえず、この1匹はカクレガメに次ぐ待遇で育てます。
ほんといいカメなんで、また来年来るといいな。HLの大将によくお願いしておこう。
けろきさんとこもメッチャ期待してますんで、にたごろう先生ともども宜しくお願いします(笑)
[PR]
by doyoo0516 | 2007-08-20 00:09 | マゲクビガメ | Comments(5)

馬インフルエンザ?

 最近、休日出勤も多く、週末にゆっくり競馬という気分でもなかったので、ずーと競馬をお休みしてたのですが、今週びっくりするようなニュースが・・・

 なんと、美浦・栗東の各トレセンで「馬インフルエンザ」が蔓延しているため、何と今週末の競馬が中止になってしまいました。詳しくは以下を・・・
 http://www.jra.go.jp/news/200708/081703.html

 馬のインフルエンザなんて初めて聞きました。競走馬はみんな予防接種をしているため、死に至ることはないようで、人への感染も無いようです。

 今週は札幌で秋のG1戦線へつながる「札幌記念」が行われる予定だったので、秋のG1への影響は大きいだろうなー。

 再開のメドもたってないようで心配ですが、ホント、早期の再開を祈ります。
 ただ・・・荒れそうですねー。嵐の予感の秋競馬です・・・・。
[PR]
by doyoo0516 | 2007-08-18 00:32 | 競馬 | Comments(0)

1F混泳の景

ほんと暑い日がつづきます。毎日の通勤で「徒歩+電車+徒歩」の私は毎朝が地獄・・・
仕事場に着くまでに全身汗だく、つゆだくでへろへろ。このままクーラーの効いた事務所にいると風邪引きそうなので、ちゃんと着替えてから(といってもTシャツからTシャツです)仕事にとりかかるという毎日。ああ、事務所にシャワーが欲しい・・・。引っ越すときはシャーワーのあるところがいいと今度社長に言っておこう。

そんな暑い毎日がつづき、水槽の水温も普通に30℃は越えちゃってます。前に紹介したチビケロディナ水槽は最高35℃いってる日もあるけど・・・あいつらは意外と平気。一方カクレガメなんかは配合の食いが落ち気味で、生エサしか食べない日もあります。

 そんな2Fの水槽群に比べれば、わりと涼しい1Fのカメ部屋の水槽(とはいえ30℃はある)。マッコードとジーベンが一緒に入ってます。マッコード2匹(♂・♀小)はタートルドックの上でそれぞれ寝てますが、ジーベンと、マッコード×ジーベンのハイブリちゃんは「エサクレ!!」とアピールの最中・・・
e0119439_22441385.jpg

カメラを構えてたら、マッコード(♀大)もアピール合戦に参加。
(左ジーベン、中:ハイブリ、右:マッコード)
e0119439_22484342.jpg
 
(左:ハイブリ、中:ジーベン、右:マッコード)
e0119439_22485463.jpg

彼らは暑くっても全然平気!みーんな元気です。で、みんな頭キズだらけ・・魚あげるとみんなキズだらけになっちゃうんですよねー。(魚の頭咥えたところに尻尾咥えにいって、お互いをツメで引っ掻きあう・・・) ああ、困ったもんです・・・でも魚あげなきゃな。 
[PR]
by doyoo0516 | 2007-08-12 23:12 | ナガクビガメ | Comments(6)

にしきまげもどき

昨日ジャパンレプタイルズショー(静岡)に行ってまいりました。
第2回目から毎年行ってますが、業者の数はおととしと同じくらいでしょうか?(去年は事件の後だったので少なかった・・・)賑わってましたねー。詳しくはtaroさんが報告してくれるでしょう(たぶん・・・)。毎年行くと何か生体を連れてきちゃうんですが、今年は結局生体はなんも買ってきませんでした。あんまし、ナガクビ、マゲクビ、カブトガメといったボクの大好物があまりいなかった気もします。去年はけっこう多かったのに・・・それと、もうすぐ、頼んでたカメが来ちゃいそうなんで、そっちに資金をとっておこうと・・・こっちは来たらお知らせします。

で、1周年(去年は9月だったかな・・)記念で去年持ってきたニシキマゲモドキ?を。
おそらく、ニシキマゲクビガメ(Emydura subglobosa)×シュルツカブトガメ(Elseya shultzi)の自然交雑種だそうです。あの伝説の男、kingの加藤さんが連れてきてた個体で、お話を聞いてたら感動して、勢いで買ってしまいました。
e0119439_23592914.jpg

ほとんどニシキマゲですが、目の線が切れてます。
こっちは普通のニシキマゲです。目に線が入ってます。
e0119439_004580.jpg

お腹はこんな感じ。(左側(♂)です。右側は普通のニシキマゲ(♀))
e0119439_012342.jpg

写真では分かりづらいかもしれませんが、真っ赤でなくて、サーモンピンクなんです。で、白いとこは全然無いです。足なんかも同じ色!

両親とも珍しい種類ではないですが、お腹の色は両方のいいところを受けてて、褪せないです。
シュルツは成長につれてだんだんとピンクが薄れてきちゃうんですが、ニシキマゲは逆に成長に伴い赤の面積が増えてきますよね。この個体はずーっとサーモンピンクが褪せることなく、キレイに発色したまんま。 これで頭にカブトがあったらなー。そじゃないとパッと見た目ニシキマゲと変わらんじゃん・・・・(でも1点ものさ。)
[PR]
by doyoo0516 | 2007-08-06 00:26 | マゲクビガメ | Comments(4)