飼ってるカメの紹介とライブ参戦記


by doyoo0516
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2007年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

チリメン系

ウチのチリメン系3匹です。
一匹マッコードとのハイブリちゃんがいます。
e0119439_23402356.jpg

上がメス。脱皮も終わりきれいになりました。右下の脱皮中なのがオス。左下がマッコードとのハイブリちゃん(メス)です。

サイズはこんなんっす(20cmくらい・・・超えてるかも)。このハイブリちゃん、甲羅の形はエキパンに近いコウヒロです。エキパンの血もはいってるのかなー?
e0119439_23432083.jpg


おなかはこんな感じ。まずはオスです。
e0119439_23422526.jpg

つぎにメス。こいつは黒いですな。
e0119439_2345064.jpg

最後にハイブリちゃん。こーやって見ると、腹甲の形は、チリメンよりかな?
おしりあたりのイボイボの感じはマッコードですけどね。
e0119439_23454425.jpg


頭はこんな感じ。
まずはオス。普通のチリメンです。
e0119439_23495472.jpg


メスです。黒いっしょ。
e0119439_23504195.jpg


ハイブリちゃん。
e0119439_23512100.jpg


頭だけみたら、メスとハイブリちゃんはよく似てます。サイズも成長スピードもハイブリちゃんはマッコードを超えチリメンですね。どんな大きさになるだろか・・・楽しみです。大きくなれよー。
[PR]
by doyoo0516 | 2007-10-29 00:08 | ナガクビガメ | Comments(11)

天皇賞(秋)

 とうとう日本シリーズが始まりました。今日はドラゴンズ負けちゃったけど、いい投手戦でした。
おしかったなー川上憲伸。あのセギノールへの変な1球だけ。後はほとんどパーフェクト!
凄かったなーダルビッシュ。あんなごっついストレート。そしてキレのいい変化球をいいとこに投げるもの。いやー6回の中日の1・2番の攻撃も見事。らしさは出てたな。まー今日はしょうがない。予定通りじゃ。明日は勝つぞ!

 さて、明日は天皇賞(秋)です。東京2000m。以前はスタートしてすぐに2コーナーという形態上、外枠はいらない変なコースでしたが、2003年の馬場改修後は外枠が必ず連対する、またまた変なコースになっちゃいました。
 さて、まず明日の馬場。台風の影響で今日は不良馬場でした。明日は台風一過で晴れるかもしれませんが、良までは無理だろうなー。仮柵ついてたけど今日は4コーナー、みんな外周ってましたから。次に展開。シャドウゲイトの単騎逃げ濃厚ですね。毎日王冠のような展開にはならないでしょう。しかーし、かといって京都大章典のようなスローのヨーイドンにもなるはずのないG1レース!ホントの底力の問われる展開になりそうです。
そこで本命、⑭ダイワメジャーでいきます。ガレてた宝塚記念以外、崩れたことの無い馬。前走休み明けで59kgしょってあの厳しいペースを先行。3着に粘ったのは強い!外枠入ったのもいい。ここは秋連覇と見ます。後は、インフルエンザの影響がどうかだけの①メイショウサムソン。あんましスローになるとダメなこの馬にぴったりの流れかも。内枠はイヤなので、ひとつ評価を下げました。⑫アドマイヤムーンは調教遅れたのがやっぱし気になるし、やや重の宝塚記念は勝ってますが、良の方がいいっしょ、この馬。そして⑮ポップロック。鞍上良し。道悪よし。コース良し。ただ距離が短いんですよねー。スピード競馬になるとどうかだけです。が願っても無い道悪かもしれません・・・ペリエの騎乗が見ものですね。
 あと、勢いは⑬チョウサン、初ブリンカーの④デルタブルース、馬場が相当悪くなった時の⑪シャドウゲイト。明日の馬場見て決めますが、まー最初の4頭で収めようかと思います。
今年はヘブンリーロマンスも、ダンスインザムードもいません。荒れないハズ。馬単・馬連中心でいこ。

さあ、今週はどうだ?


10/28追記

惨敗です・・・・。正直自信あんましなかった。やっぱしこういうときは負ける。
やっぱ4歳G1ホースが勝ちました。メイショウサムソンはいい脚長く、東京・京都があってますな。ジャパンカップが楽しみです。ダイワメジャーはいいとこなし。もう終わったのか?マイルCでの巻き返しはあるのか?今回あんまし調教がよくなかったみたいなんで、次回は調教を要チェックですね。アグネスアーク・カンパニーはなんか嵌った感じがします。惜しかったのはポップロック。最後いい脚でしたが、あの位置からでは届かんわな。どうしたペリエ!
あぁ、おけらみちにもどってきちゃったじゃんオレ。ちょっと流れ変えなきゃなー。
[PR]
by doyoo0516 | 2007-10-27 22:52 | 競馬 | Comments(0)

順調です

8月末にやってきたクレフトのチビ。順調に育ってます。
もう、mazuriのミズガメフードもかじって食べれるようになりました。
来た時の1.5倍くらいになっちゃたかな(しまった、甲長測るのわすれた・・・)
e0119439_024154.jpg
e0119439_025384.jpg
e0119439_03484.jpg


いい感じ、いい感じ。そろそろヒーターを入れなきゃね。
[PR]
by doyoo0516 | 2007-10-22 00:09 | マゲクビガメ | Comments(10)
菊花賞が終わりました。勝ったのは⑩アサクサキングス。そう、ボクの本命です。しかし2着が・・・いらないとブッタ切った⑫アルナスラインっす。涙・・・・
4コーナー周って⑰ホクトスルタン先頭。そして、2番手に⑩アサクサキングス。そう、ボクの本線です。あー叫んだなー、「そのまま!そのままー!!」が、しかし⑰ホクトスルタンは道中サンツェッペリンにちょっと絡まれたのが響いたのか、脚が止まり加減・・・そして、あろうことか、⑫アルナスラインが⑩アサクサキングスと一緒に上がっていく・・・ゴールは複雑な気持ちで見てました。軸はバッチリ当たってる。でも紐がダメ。朝オヤジに何がいいか聞かれ、⑩だと教えてあげたら3連単取っちゃってるのもムカつく・・・
あーこの馬券下手がっ!くそっ!来週は取るぞっ。
[PR]
by doyoo0516 | 2007-10-21 23:12 | 競馬 | Comments(0)

菊花賞

今日はボランティアで名古屋市内のため池のかいぼり(本番は明日)のお手伝いに行ってきました。もうかなり水が引いてる状態で、胴長靴にタモもって、池の中を這いずりまわって、コイだのフナだの捕まえるという作業です。ただ、ものすごいヘドロがたまっていて、池のなか歩くのが大変で、夕方までやってたんでヘトヘトです。この池も他の例にもれず、ブラックバス、ブルーギル、ライギョがいました。今回のかいぼりは、これら外来種を駆除しようというのも目的のひとつです。
カメは昨日までに罠による捕獲がなされ、ミシシッピアカミミ、クサガメが確保されてます。7月の事前調査の時には、ボクが仕掛けた罠にもクサガメ♂やアカミミがかかって、そりゃうれしかったな。
名古屋市内の貴重な水辺。これからも大事にしていきたいものです。
それにしても疲れた・・・でもやっぱフィールドはいい!

そんなこんなで、くたびれて帰ってきてナイター見てたんですが、我が中日ドラゴンズがあっさりと3連勝!日本シリーズ行きを決めちゃいました。勢いとは怖いものです。次は日本一になって、今年も風呂場で一人ビールかけをやりたいもんだ。

やっと本題に入りますが、菊花賞。全馬初めての3000m。これがこのレースの難しいところ。適正を判断するのに、血統からしか判断できん・・・・。
まず展開の予想ですが、横山典の⑰ホクトスルタンが鼻切るでしょう。淀の長距離で、横山典が逃げる・・・もうこの時点でこの馬買うしかないです。きっと絶妙なラップで残すはず。イングランディーレ、アドマイヤジャパン・・・もうプンプン匂います。ただ、本命は⑩アサクサキングス。母系はジェニュインに代表されるように短距離系ですが、この馬はお父さんのホワイトマズルが出て意外とスタミナがあるよう。平均より早いペースの前走の神戸新聞杯でも先行して、直線一伸びして2着。本線は上記2頭の前残りを。あとは、ステイヤー間違いない、⑧マンハッタンスカイ、京都しか走らない⑬ローズプレステージ(バラ一族は侮れんし、ダンスインザダーク産駒なのもくっさい)、無敗の勢い④ロックドゥカンブ、実は一番能力ありそな⑱ヴィクトリー(先行してね)あたりを買います。⑰ドリームジャーニーは距離は持つかもしれませんが、展開に左右される脚質なので・・・ま、ちょびっと押さえよう。⑫アルナスラインはどうなんだろ?3000mの適正と血統、中1週、馬のサイズ(540kgにもなるデカ馬)・・・菊花賞とはイメージがあわん。買いません。
あとは京都ってことだけで⑦タスカータソルテ、藤田ってことだけで⑭デュオトーンまで押さえてっと。馬連メインの3連複も絡めて。手広くいきます。

さあ、今週はどうだ?
[PR]
by doyoo0516 | 2007-10-20 22:46 | 競馬 | Comments(2)

ビキ・ビキ

ちょびっと前にポリプテリスト達を騒がせた、あの魚。いろいろあってウチにもやってきました。
そう、ポリプテルスの最高峰ビキール・ビキールのF1(カミハタブリード)です。
e0119439_22245544.jpg

今から25年くらい前、近所の書店でfish magazineなる雑誌を見つけ、世の中にはこんな恐竜みたいな魚がいるんだと、いたく感動してポリプにはまりました。その中でイラストで紹介されてたビキール・ビキール。数年前、五十嵐氏(ポリプ研究家)が写真を紹介してくれるまで、ほんとこのイラストでしか見れなかった幻の魚でした。レップジャパンが商業ベースで入れた時、よっぽど買おうかと思いましたが、金額とカメによりに気持ちが動いちゃってたんで、見送ってました。それが、カミハタさん、なんだかんだ言われてますが、あんた達はエライ。よく殖やしました。品質の問題はあるかもしれませんが、繁殖に成功した事実はすごいです。
 行き着けの熱帯魚屋の店長も「当然取るから、どようさん、ちょっと考えてくださいよ」と・・
さんざん考えました・・・・WCよりゃ安くなったとはいえ、そこそこします。カメの借金もあるし・・・。
で、最初は泣く泣く断ったのですが、そこの店長が「どうしても、あんたに買ってもらいたい」と・・・(店長とは年も近く、うちにも遊びに来たことがある。魚の趣味も、ドラキチである点等、妙に話が合う・・・)で、こんだけでいいからと、かなり引いてくれてる・・・
「ま、あんたにそこまで言われちゃ、引き下がれんな。オレも男だ!買いまひょ」。という話に(ん、騙されてるのか?オレ)なりました。ちなみに、ウチで生まれたスジクビが一匹さらに下取りでもらわれていきました。Nice スジクビ!
1週間とちょっと経って今はこんな感じです。
e0119439_2248378.jpg

e0119439_22483599.jpg

黄金に輝く魚体・・・並び立つ背びれ・・・ああやっぱオーラがあります。
WCのでっかいサイズの方が間違いないのは分かってますが、このサイズから、ビキールを育てられる喜び・・・一回育ててみたいじゃないですか。あの、でっかくなるビキールを。
ほんといい時代に生きてるなオレ。
[PR]
by doyoo0516 | 2007-10-15 23:11 | ポリプ | Comments(12)

負けたけど勝った!

秋華賞はまたまた上がりの競馬になってしまいました。勝ったのはダイワスカーレットです。
負けました。我が本命ベッラレイアは4角最後方。そこから究極の末脚、3ハロン(600m)32.9秒という時計をたたき出して大外を強襲しましたがもう遅い。勝ったダイワスカーレットは4角先頭で33.9秒で上がってきちゃた。あの馬、先行しておいて、いつの間にかスローにレースをコントロールしてる・・・恐るべし安カツ!
が、好調どようさん 東京の府中牝馬S見事的中!
⑧デアリングハート-⑮アサヒライジングと入り、馬連1040円当たっちゃいました。
これでまた今週もプラスです。やりっ!

そいでもって、おまけ。
セリーグ クライマックスシリーズ1stステージ第2戦、行ってきました。
そして、見事我がドラゴンズは阪神タイガースを破り、2stステージ進出決定!!
あー燃えた。喉枯れた。ノリの先制タイムリーにビョン様の3ラン。もう1回で汗だくっす。
あとはちょっとヒヤヒヤしたとこもあったけどこのいきおいで読売食っちゃうぞ!
今年も行くぞ日本シリーズ!
e0119439_232358100.jpg

[PR]
by doyoo0516 | 2007-10-14 23:24 | 競馬 | Comments(6)

秋華賞

今週は秋華賞。今年の3歳牝馬は強いです。
ダービーを勝っちゃったり、スプリンターズステークスを勝っちゃたり。

そのダービーを勝ったウォッカ。そのウォッカに桜花賞で勝ったダイワスカーレット。
そのダイワスカーレットと前走半馬身差のベッラレイア。あれは脚を図ったな武豊。
そのベッラレイアにオークスを鼻差で勝ったローブデコルテ・・・・ああ難しい。

今年のメンバーを見ると、ガンガンいく逃げ馬がいません。①ヒシアスペンが行かなきゃもうスローペース確実。もし①が行ったとしても、芝で勝ちの無い馬。そんな飛ばすとはとても思えない。もう瞬発力勝負確実です。再び33秒台の上がりの競馬でしょうか?となると・・・
軸⑪ベッラレイア・・・・・相手も⑯ウォッカ、⑬ダイワスカーレット、ちょっとペースが早くなったらで、⑤ラブカーナ、⑨アルコセニョーラの紫苑S組。⑱ローブデコルテはインフルエンザの影響でトライアル使えなかったので消し。
なぜベッラレイアか?・・・この馬、ナリタトップロード産駒ですから。京都合わない訳が無い。前走ダイワスカーレットとの脚を図った武豊。ここで逆転です。ウォッカはトライアルを使えなかったのが気になりますね。ただ、なんといってもダービー馬ですし、宝塚記念のハイペースを体験してるのも怖いですね。ダイワスカーレットはスローのレースしか経験がないので、万一①ヒシアスペンあたりが、ガンガン飛ばした時にヤバイと思います。基本的にはマイラーだし。
このレース荒れるか荒れないかはペース次第、①ヒシアスペン、ガンガンいっちゃって。そんでもって、ラブカーナ、アルコセニョーラあたりが来るとおいしいな。(ヒシアスペン残ったりして・・)

東京でも熟女の戦い、府中牝馬Sがあります。
こっちも⑮アサヒライジングの軸は堅そうです。先行馬は多いですが、やはりガンガンいく逃げ馬はこの馬くらい。すんなり鼻切っちゃえば、上がり34秒台であっさり勝っちゃう気がします。
相手は瞬発力勝負に強い馬を。①アドマイヤキッス、②ヤマニンアラバスタ、⑦ディアデラノビア、⑧デアリングハートまで。堅く収まるでしょう。この中でも⑦ディアデラノビアと横山典ジョッキーとは合うだろな。ここを厚めにいきます。

さあ、今週は堅く収まりそうだが果たしてどうだ?
[PR]
by doyoo0516 | 2007-10-14 00:18 | 競馬 | Comments(0)

マックスバリューセット

ヤットカメさんとこで後戻ってないのは
マッコードハコガメ1Pr
セマルハコガメ複数匹
キボシイシガメ複数匹 だそうです。早く全部戻るといいですね。なにはともあれ、まあ解決の方に向かいそうで何よりです。

先週ごろから盛り出したマックですが、相変わらず、♂はソワソワした感じが続きます。ニシキマゲの♂も盛りだして、このあたりのカメの恋のシーズン到来でしょうか?
そんなマックを昨日全部干しました。
e0119439_21575268.jpg

左の上の一番ちっさいのが去年のデフ○ップさんとこのCBです。
その左下のは左足の足首から先がありません(加害者:ニシキマゲ)・・・その右の♂は左手と右足の指が無いです(最初から)。右側。上の♀は尻尾の先と両足の先がありません(加害者:ヘンゲハコヨコ)。その下の♀大はバリバリの甲羅ズレです。まあ、世間で言うみんなB品ですな。でも、そんなの関係ねー!おっぱっぴー!

唯一の完品、デフ○ップbabyも甲羅の反りがちょっと怪しい・・・・
e0119439_21585822.jpg

ちょっとこのままいくと反りが危ないかも・・・気をつけねば。
ま、反っちゃっても、そんなの関係ねー!おっぱ・・・もうくどいな。

で、最近来ました6匹め。コイツがうわさ?のUSACBっす。
e0119439_2294723.jpg
e0119439_2295735.jpg
e0119439_2210565.jpg

あー、ラインがすっげー濃くっていい!上の国内CBの小さい時とは違うなぁ。
果たして基亜種か?どっちにしろこのきれいなラインをそのまま残したい。
少々高くっても、こんなUSAやEUのちょっといつも見るのとは違う個体がたまに入ってきてくれるといいっすね。あー、もう1回、EXクリパー02 熟読しよう。
[PR]
by doyoo0516 | 2007-10-08 22:36 | マゲクビガメ | Comments(10)

すごいぞ!オレ

また、当たっちゃいました!しかも毎日王冠は8番人気の⑦チョウサン軸でいったら、なんと勝ってしまった・・・・。三連単で15万ついてます!
展開も予想どうり。1000m通過57秒のハイペースで前の馬ズブズブに沈んでいき、スタミナバッチリの(ハズ)チョウサンが直線グングン伸びる!叫びましたねぇ、久しぶりに喉枯れるくらい。アドレナリン、メッチャ出ましたわ。あー気持ちよかった。
ま、買ってたのは3連複なんで1万1千円ちょっとの普通の万馬券でしたが、まあよしとしましょう。(馬連の方が1万4千円くらいついたんですが・・・)

京都大賞典も⑥インティライミ→③ポップロックで硬く収まりましたが、2点買いでバッチリ儲かりました。

調子いいぞー。このいい流れをキープして、来週の秋華賞も当てちゃおう。
年間プラスまで持ってくぞ!
[PR]
by doyoo0516 | 2007-10-07 18:28 | 競馬 | Comments(4)