飼ってるカメの紹介とライブ参戦記


by doyoo0516
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2008年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ここによく来て下さるnoriさんが、飼育されてるマックウォーリーマゲクビガメ(Emydura m.macquariiと)の♂・♀がとっても気になっているようですので、マゲクビの♂の尻尾(大事なトコ)を並べてみます。奥様方、サービスカット満載でっせ。

ニシキマゲクビです。
e0119439_2125385.jpg

シュルツ×ニシキマゲのハイブリ君。
e0119439_21261732.jpg

で、最後にマックの♂。
e0119439_21265565.jpg

なんか下半身ばっかし並べると気持ち悪いですね...。ほんとにエロ本みたくなってきたな...

オスは背中からも尻尾こんな感じで見えます。
e0119439_21404652.jpg

♂全体像。この♂は甲羅が黒っぽいです(これでも現在脱皮中)。甲羅の形もメスより縦長。
e0119439_21415879.jpg


最後にnoriさんとこと兄弟のチビマック(1才)。
e0119439_2144568.jpg

今のままだと♀ですが、この感じだと♂になる可能性も十分ありますな。
ぼくの希望としては♂ですけど・・・。だって♂のほうがカチョ・イイ~じゃないですか。
[PR]
by doyoo0516 | 2008-01-27 22:03 | マゲクビガメ | Comments(4)

1才になりました

去年の正月にやってきた国内CBのマック。来たときは3cmくらいのほんとにハッチサイズだったんですが、すっかりでかくなりました。
noriさんとこのコとたぶん兄弟ですが、サイズ的にもいっしょくらいですね。
e0119439_22343854.jpg

マックって結構成長早いのね。同い年のニシキマゲはまだこの2/3くらいだもの。

ただ、でっかいマック♀と比べると、まだまだbabyですね。
e0119439_22354756.jpg

いままで45cm水槽でしたが、そろそろ限界なんで今日から60cm水槽へお引越し。ニシキマゲの白い♂や、シュルツと同居です。足、尻尾などカジられないといいんですが・・・。
マゲクビ、噛む個体はほんとに噛みますよねー。ニシキマゲのおっきい♀は、もうなんにでも噛みにいきます。殺し屋だもの・・・困った・・。
このコは、おとなしいコたちと一緒にしたんでたぶん大丈夫?でしょう。しばらく様子見です。

あ、でっかいマック♀。お腹見たらすっかり肥満してました。マックは肥満しにくいなどどいうのは妄想でした。すっかりデブデブですわ。
e0119439_2255299.jpg

最近調子にのって毎日、エサやってるもんなー・・・反省、反省。ただ、エサ抜いてお腹すかすと噛み合いそうだしなぁ。この変のへんのころあいが難しいです。
[PR]
by doyoo0516 | 2008-01-23 23:05 | マゲクビガメ | Comments(4)

肥満児

カメ飼ってて一番楽しいのはやっぱエサやりです。
あげちゃいますねぇ。エサくれダンスなんかされちゃうと・・・つい。

で、あーやばい、やばい感じだ・・と思ってて、今日見てみたら「肥満児」、一匹完成・・・。
e0119439_21263797.jpg

カクレガメ(Elusor macrurus)の♂です・・
やっぱ、飼い主に似てくのかなぁ・・・
メタボリックじゃないですかぁぁ!
ダメな主人でゴメンナサイ・・

これはイカン!ということで、先ず、水槽を大きなものへ・・・とは簡単にいかんので、水槽内の流木(でっかいのをひとつ入れてました)を取り出して、とりあえず運動スペースを確保!
e0119439_2132835.jpg

強制的に運動できるよう、水流でも付けてやろうかと思ったんですが、手ごろなものがなかったので、明日水中ポンプをひとつ追加して、昼間だけでも、流れをつけてやろうかと思います・・・

明日からエサは今までの半分だな・・・いくら踊ってもダメだから・・・。
e0119439_21341616.jpg

今現在、過去最高体重のボクも人(カメ)のことは言えません。
お互いなんとかせんとなー。
[PR]
by doyoo0516 | 2008-01-20 22:02 | カクレガメ | Comments(6)

ちびたち2

 正月あけ、ボケボケの頭とぷるんぷるんの体のリハビリが終わり、やっと社会復帰できたと思った矢先の3連休・・・。また、リハビリのやり直し?ってわけにもいかず、明日からフル回転で働かねば今週は乗り切れそうにないっす。まぁ、忙しいのは良いことか。おとうちゃんが働かないと、みんなご飯が食べれなくなっちゃうもんなー。
 
ボクの扶養家族のなかでもちっさいコたち、ちゃんとご飯あげてるんで、育ってきましたよ。
マックのチビたち。相変わらず真っ黒。つや消しの黒です。一回り大きくなりました。
e0119439_2113141.jpg


クレフトもちょっと大きくなりました。順調、順調。
e0119439_21135010.jpg


スジクビ。ちょこっと育ちました。
e0119439_21144917.jpg


最後に我が家で唯一のドロガメです。EVOさんが殖やしたコで、もらっちゃいました。ノドジロらしいっす。甲ズレですが、最近育ってきて綺麗になってきました。
e0119439_2122581.jpg


おしっ、みんながこれからも、ご飯食べれるように働かんとなー。がんばろ。
[PR]
by doyoo0516 | 2008-01-14 21:38 | マゲクビガメ | Comments(4)

同定してみました

正月休み、新たにミズガメの陸地をつくりました。
マッコードナガクビはよーく陸地に上がります。いままでタートルドックを使っていました。
しかしながら、背中は水から出てもお腹と手足は水没したまま・・・カメが大きくて浮力が足りないのです。
最近、手足の先が白ーく肌荒れしてきてしまいました。
何とかしないとな・・と思い、カメの自重に耐えうる吊り下げ式のものを作りました。
e0119439_22374622.jpg

さっそく登ってましたー!やらせじゃないですよ・・・。でかメスの変な格好はなんだ・・・。
2匹乗っても大丈夫!これで手足の肌荒れは治るでしょう。よし!


ついでといっては何ですが、マッコードナガクビガメ(Chelodina maccordi)について、クリーパー40号で、けろきさんがマッコード氏らによる分類の同定の仕方を紹介してくれていたので、我が家の3匹についてもやってみました。(詳しくはクリーパー40号参照)

左のちっさいのがドイツCBのたぶん♂、真中上が国内CBの♀、右のでかいのがWC♀です。
e0119439_22454767.jpg


さて、ドイツCBたぶん♂から・・・
胸甲板と腹甲板のシームは第5縁甲板に接しているものの第6縁甲板の内縁はinginal notchに掛りません。・・・・たぶんニシマッコード(C.m.mccordi) 
e0119439_22481844.jpg

背中側です。
e0119439_22571743.jpg



次に国内CBの♀。以前は「ニューギニアナガクビガメ」と呼ばれてたコです。
胸甲板と腹甲板のシームが第5縁甲板に接しており、第6縁甲板の内縁はinginal notchに掛ってます。・・・・ビガシマッコード(C.m.roteensis)
e0119439_22562637.jpg

背中側・・・そー言えば頭は長さがなくって幅がありますわ。
e0119439_2259412.jpg



最後にWCのでっかい♀。こいつも「ニューギニアナガクビガメ」と呼ばれてたものです。
胸甲板と腹甲板のシームが第5縁甲板と第6縁甲板に直接つながっており、きれいな十字になってます。第6縁甲板の内縁はinginal notchに掛りません。・・・ニシマッコード(C.m.mccordi)
e0119439_2335647.jpg

背中はこんな感じっす。感じとしては国内CBの♀とよく似ているんで、ヒガシかなと思ってたんですが、ドイツから来るのとおなじかー。ちょっとびっくり。
e0119439_236198.jpg



結課はでかいWCの♀とちっさいドイツCBの♂が基亜種のニシマッコード(C.m.mccordi)。
国内CBの♀がビガシマッコード(C.m.roteensis)と、両亜種いることが判明しました!


ここで問題が・・・サイズ的に国内CBの♀とドイツCBの♂?でペアにしようとしてました。が!別亜種であることが判明・・・困った。
昨年死んじゃった国内CB♂はたぶんヒガシだったろうなー・・・今さらながらもったいないことをしました。 あーぁ、どうしようか・・
[PR]
by doyoo0516 | 2008-01-06 23:27 | ナガクビガメ | Comments(4)

金杯で惨敗・・

あーあ・・・やっぱし今年も金杯で完敗でした。

中山金杯・・・先行できませんでしたねーブラックタイド。勝ったアドマイヤフジみたいに行っちゃえば良かったのになー。予想通りスローのヨーイドンになりました。1番人気のサイレントプライドはやっぱり切れ負けしました。展開の予想はバッチリだったのになぁ・・・残念。

京都金杯・・・やっぱりキンシャサノキセキは引っかかって終わりました。これも予想通り。でも軸の一頭、サクラメガワンダーが・・・4コーナーでもう騎手の手が動いてましたね。出気落ちだったのかなぁ・・・最後、足止まりましたねー。

やっぱり今年もオケラ街道まっしぐらかぁ・・・。
[PR]
by doyoo0516 | 2008-01-05 22:28 | 競馬 | Comments(0)

金杯で乾杯

明日は中央競馬初日。
今年は金杯で乾杯といきたいもんです。(「完敗」にはなりませんように・・・)
やっぱし、金杯と有馬記念は気分的に当てたいですねー。

さて、京都金杯(1600m)ですが、1番人気は⑯アドマイヤオーラでしょう。逆らう気はありません。前走、休み明け&熱発明けであわやの3着。脚質的に追い込み一辺倒なんで、前の馬を捕まえきれるかですが、直線に坂のない京都の外回りは最も合うと思います。
相手も⑫サクラメガワンダー。前走、内枠があだになり、直線出るに出られず、足を余しての3着・・。普通に乗ってりゃ突き抜けてたのは明らか。輸送のない関西圏は確実です。前走不利を受けた馬はストレスがたまってるんで、その分激走するはず・・・。

この2頭を軸に3連複で、相手は、開幕週を見方に逃げ馬を。①オースミダイドウ、⑨エイシンデピュティの2頭と、1400mベストながら安田記念0.5秒負け、マイルCS0.7秒負けと、実績一番の⑥エイシンドーバー。穴は4才軽量53kgの③クランエンブレムに。

⑧キンシャサノキセキは掛って終わる気が・・。④ディアデラノビアも実質トップハンデ・・・430kg台の牝馬が牡馬相手にこの斤量はきついと思います。

中山金杯(2000m)は逃げ馬不在。スローで3、4コーナーからのヨーイドンって感じがプンプンします。上がりの競馬で実績のある馬から。こっちは一発狙います。

軸は⑦ブラックタイド。今回ブリンカー装着で、先行するはず・・・?
2走前、ブリンカー付けてエイシンデピュティと0.1差2着。上がり3F、33.2。いいじゃないですか。前走は出遅れて終わってるんでそれだけが心配。騎手も出遅れ癖のある人だけに・・・。ええい、全然人気ないだろうけど、3連複の軸で一発狙うさ!
相手は上がり勝負とみて、⑬アドマイヤフジ、⑮エアシェイディの人気SS系2頭と、スローのヨーイドンなら怖い①フサイチホウオー。後は2000mくらいが一番いいであろう⑨ヒラボクロイヤル。小回りコースで先行したら怖い②シルクネクサス(多少上がりがかかって・・・)

人気するであろう⑥サイレントプライドは中山向きますが、1800mベストでしかも上がり勝負になったら、たぶんいらないでしょう・・・。

おし、来いよー。いっちょ頼むでー。
[PR]
by doyoo0516 | 2008-01-04 23:11 | 競馬 | Comments(0)

賀正

あけましておめでとうございます

年初めからなんですが、酒を飲んでの失敗を年末に、またまたやらかしました・・あーぁ・・。
年末の29日、忘年会帰りの翌日です。事件は起こりました。朝、二日酔いのダッラダラの状態で各水槽の電気をつけ始めたところ、先週末に買ったチビポリプの姿が見えません・・・
このチビポリプはビキール・ビキールの水槽に産卵箱をセットして、その中で飼ってました。
水槽の産卵箱を覗くと、冷凍アカムシの残骸が浮いたり沈んだりしてます・・・。ゼーンゼン覚えてませんがどうも昨晩、ヘロヘロに酔っ払っているにもかかわらず、エサをあげようと思ったらしいです。が、蓋を閉め忘れたようです・・・(ぜんーんぜん覚えてねー)。
もうビキールのお腹の中に・・・。メチャメチャ高いエサになってしまいました(涙)。
酔っ払っての世話はイカンです。
酒飲む機会の多いこの時期、みなさんもほんと気をつけてください。覚えてないのがタチが悪いっす・・。

さて、気を取り直して、上記の事件直後、年も押し迫った30日・31日と東京方面に行ってきました。ここにも遊びに来てくださる大森町水族館:http://taro0616.exblog.jp/のtaroさんに熱帯魚屋を案内してもらって、とっても充実したショップめぐりができました!東京ベイなど、雑誌の広告でずーっと「どんなトコだろなー」と思ってた店にもいけてとっても満足です。あそこは最初に一人では絶対行けんわ・・・。ポリプいっぱい見ましたねー。もうエンドリは1000匹以上は一日で見ました。酔いそうなくらいでした。

夕方にはtaroさん宅にもお邪魔して、デルヘッジーとウィークシーのちっちゃいのを譲ってもらっちゃいました。
ウィークシーは逆Yバンドで腹ビレにも柄の入ってるの非常によい個体です。まだ、トリートメント中のところを無理いってお持ち帰りしちゃいましたわ。はは。ラッキー。現在我が家でトリートメント中なので、立ち上がったらそのうち紹介します。

もう一匹はギザギザバンドのデルヘ。
e0119439_22284153.jpg

良いです、乱れバンド。先が割れて逆Y気味になってるとこが良い!また、きれいに緑も出そうというか、もう、出つつありますよ。将来大変有望。
e0119439_22312653.jpg

e0119439_22313693.jpg


まだ、taroさんとこにゃ、HPにも出てない良いのが沢山いましたわ・・・。
エキパンなんかもウチのがヘナチョコに見えるくらいの立派に育ってるしなー。オラも頑張らねば。

今回は、爬虫類ショップはみーんな休みになっちゃってたんで行けませんでしたが、次回はそっち方面も行きたいですねー。
taroさんはじめ、みなさん、今年もホントよろしくお願いします。
みなさんにとっても良い年でありますように。
[PR]
by doyoo0516 | 2008-01-01 23:08 | ポリプ | Comments(7)