飼ってるカメの紹介とライブ参戦記


by doyoo0516
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2010年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

最近ですね、なんだか有尾類がとっても面白いです。

モールサラマンダーが来ちゃったと思ったら、マービーとかアオボシとか続いちゃてるし・・・マルクチサラマンダー(Ambystoma)のレア種の当たり年なんでしょうか??

熱いですよ。。。アッツイ(笑)。

モールサラマンダーは熱い。そして可愛い。
e0119439_18865.jpg

でっかくしたいなぁ・・・ぶっくぶくのでっかいアダルトまで育てたいもんです。
これもすごいですよね。
がんばろ!

ほかにはこんなんも飼いはじめました・・・
スライミーサラマンダーです(ピンがずれててすみませぬ・・)
e0119439_1134988.jpg

コレ、綺麗でかわいいですよ。もうピンセットからエサ食べるし!!

あと、マービーとアオボシも(汗)・・・・・こっちの写真はまた今度!!

他には、チビから飼い始めて、もうすぐ1年になるクロサンショウウオも元気ですよ。
e0119439_1175984.jpg

レプトミンメインで育ててます。
蓋開けるとエサもらえると思って顔を上げてくるんですよねぇ。黒目がウルウルしててほんと可愛いやつです。


イタリアファイアのチビも大分育ってきました。
e0119439_121265.jpg

e0119439_122971.jpg

もう、配合飼料も食べるし、なんでもよく食べますよ。

悲しい報告ですが、赤いフランスファイアは先月☆にしてしまいました。
多分自家中毒でしょう・・・小さいプラケでのスポンジ飼いでちょっと掃除をさぽったのが原因だと思われます。
はぁぁ・・・
何事も経験、勉強とはいえ、、、痛いっす(涙)。


なにはともあれ、こんな状態なので、今年の夏はワインセラー必至です(笑)
[PR]
by doyoo0516 | 2010-04-27 01:34 | 有尾類 | Comments(6)
去年のJRSで勢いで買っちゃった(汗)、白いくさがめちゃん。

かめぞー氏がアップしてたのでぼくんちのもアップします。


今日現在の様子でございます。
e0119439_2335358.jpg


フラッシュアリだとこんな感じ
e0119439_23363812.jpg


腹甲はこんなん
e0119439_23374732.jpg


光をあんまし当てず、白洗面器で育ててる・・・という非常に卑怯な感じで飼い(笑)、必死で白さキープしてましたが、最近ずいぶんと赤味を帯びて参りました。
段々濃くなっていくのでしょうねぇ・・・・・まだしばらくジタバタして白いまま大きくしようと思ってます!


話は変わり、育てるの手伝ったオマケでもらったトウブハコガメ09Baby
e0119439_2347111.jpg


勝手に♂だと思い込んで育ててます。
[PR]
by doyoo0516 | 2010-04-20 23:52 | いしがめ他 | Comments(10)

そろそろ洗うか・・

最近、あっちこっちの水槽でカメの甲羅の脱皮片がごろごろしてます。

水換え前に掬っておかないとホースが詰まっちゃうんで困ったもんです(笑)。


パラリ、パラリと各甲板が脱皮する種はそんな感じで良いのですが、そーじゃないのもいます。

このカクレガメの場合は・・・(写真は♂)
e0119439_22119100.jpg


こんな感じでとってもキッチャナイ!!!
e0119439_2211486.jpg


このカメ、前にも書きましたが、甲羅片が非常に薄い。
そして、それが部分的にボロボロ剥がれるように脱皮しますわ。
♀は割と大きい片で剥けるんですが、オスはこうやって細かくボロボロと剥けますなぁ。。。
オス、大分フルアダルトに近づいてきてるのかツルツルの甲羅になりつつありますよ。

陸を作って上陸させるか、もっと水流をつけてあげればいいんでしょうが・・・まぁ、近々洗ってあげます。

でもねぇ、洗うと手が真っ黒くなるんですよ(笑)



ちなみに♀は・・・
e0119439_22215614.jpg

手がでっかい(笑)。

e0119439_22221767.jpg

ヨコを見ると・・・

e0119439_22225055.jpg

ナガクビー’sが興味津々(笑)
[PR]
by doyoo0516 | 2010-04-18 22:33 | カクレガメ | Comments(10)

春だねぇ・・・

今日の雨でサクラも終りかな・・・

一雨ごとに暖かくなってきますねぇ。


我が家の越冬隊も冬眠から明けて来まして、今年はみーんな元気に越しましたと・・・は言えず。

なぜだか一番でっかいマックウォーリーの♀が☆になりました(涙)・・・なぜだ!?


同居のマックたちは無事に越したんですが、なぜだか一番大丈夫だろうと思っていたデカイ♀が逝きました。
2月時点で生きてましたから3月の気温の上下に耐えられなかったのでしょうかね・・・



そんな、トラブルはありましたが、他の個体はみんな動き出してますよ。

アメイロヌマガメ(Emys orbicularis luteofusca)たちも無事に冬眠から明けて来ましたよ。
土曜日の様子。。
e0119439_21553819.jpg

イシガメたちと一緒に日向ぼっこです。

僕の顔見てエサクレダンスをしだしたので、ちょっとカンシャを放り込むと
・・・・普通にむしゃむしゃ食べ始めました。

ぼちぼち様子見てエサやり再開ですね。
e0119439_225474.jpg

e0119439_225584.jpg

e0119439_2273462.jpg


あー、よかったよかった。
心配したけどイシガメよりも元気にしてました。
このままずーっと外飼いでいけそうな感じですね。

あぁ、来週からは外の水換えも増えるなぁ・・・・ふぅ・・
[PR]
by doyoo0516 | 2010-04-12 22:16 | ヨーロッパヌマガメ | Comments(8)

赤いカメたち

先日、赤いニシキマゲの産んだ卵は5個無事に発生が進んでいるようです。(2個はダメでした。)

このまま行けば5月末が楽しみです。


一番好きなカメは何??って人に聞かれれば「ニシキマゲクビガメ!」と答えるわたくし。
先日紹介したほかにも、ニシキマゲクビガメはアルビノ含めると今は9匹ほどいまして、そのあたりの近況を紹介していきますかね。

2年前の春に来たこのコ。
e0119439_228063.jpg


去年の春のはこんな感じに(右上の個体。左のは先日アップした脱皮の関係でキャリコ状の個体)
e0119439_2292941.jpg


そして今はこんな感じに。♀確定ですね。
e0119439_2210412.jpg


ベアタンクで黒味を飛ばしてるんで、こんな感じ。
見ての通り、小さい時から赤味の強い、濃いコでして、そのまま赤の濃い個体に育ってます。

縁甲板の赤い縁取りもいい感じ。
e0119439_2226343.jpg



ニシキ純血ではないですが、この個体も赤がきついですよ。
e0119439_22185065.jpg


この個体はニシキマゲ×シュルツカブトじゃないかな・・・て、ことなのですが、詳細は実は??です。
なんせWCですから・・・・
CBじゃないんですよね。そこがこの個体の凄いところで、実は新種??なんて思ったりすることも可能性としてゼロじゃない・・・。

ううう~ん、、、、  ♂親として使っちゃうか!?

どうしようかな???
[PR]
by doyoo0516 | 2010-04-04 22:35 | マゲクビガメ | Comments(8)