飼ってるカメの紹介とライブ参戦記


by doyoo0516
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2010年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

よいお年を

今年最後の更新であります。

今年を振り返るとですね、1月早々に、なんか殖えないかなぁ・・・って書いたら、ナガクビが殖えた(笑)

その後、赤アルバーティスと白アルバーティスのPrが繁殖してくれちゃって、他人の力借りて(Dr.Kありがとー!!)ぶりくらブースデビューした・・・ってのが大きいです。

その、アルバっ子は、さすがに全部囲える訳も無く、ほとんどはアッチコッチにいきましたが、先々の種親として、2匹残しました。
ぼちぼちいい感じに育ってきましたよ。

7月生まれのほう
e0119439_2259453.jpg

e0119439_2344870.jpg


8月生まれのコ
e0119439_234239.jpg

e0119439_235457.jpg


どっちもカワエェ~
自分トコで生まれたコはカワエェ~♪

色薄いよね・・・生まれたコの中に濃いコは1匹いたかな??
赤味が出てきてなかなか綺麗なもんです。
このあたりを残した我が目に狂いなし(笑)

他にもねぇ、、出しちゃったコの中にも残そうかなぁ、、と思ったのが何匹かいたんすよ。
みんな綺麗になってるといいなぁ。。

高価なカメじゃないんですが、やっぱりこのカメが好きだ!!
来年は、もう一匹メスが繁殖サイズになってきてますんで、別Prもいけるかなぁ。。


ということで、来年もボチボチやってきますので、どーぞよろしく。

それでは、みなさん良いお年を!
[PR]
by doyoo0516 | 2010-12-29 23:47 | マゲクビガメ | Comments(24)

嫁入りついでに

お宅訪問をしてきました。

我が家の2006ドイツCBのニューギニアナガクビが育ってきまして、どうも♀になりました。
e0119439_1224148.jpg

このコはあの年の皐月賞、ドリームパスポートから買っていた僕はガッツリいただきまして、その上がりで買ったコでした。なつかしい・・・

先日、数減らす、うんぬんを考えていて、1個体づつ見てたんですが、ふと、前にNさんがWCの♂を持ってて♀捜してるって話を思い出して、嫁に出すことにしました。

そのついでにお宅訪問してきました。

クリーパーにスペングラーヤマガメの繁殖記事載ってましたが、ここでも殖えてました。
e0119439_0564767.jpg

(携帯で撮ったんで、ピンボケすんません・・・)

えぇっと、去年のコ2匹と今年のコ2匹っす。

親個体は各入荷ロットごとに分けられてて、、4prいたかな??
冬の間は室内でこんな感じでキープされてました。
e0119439_10490.jpg

夏場は外にカゴのでかいのにミズゴケしいてキープしてるそうです。

やっぱ風通し命なのね・・・

で、今年CBの親はちっさいんですわ。
e0119439_133320.jpg


なんか普通のとは別個体群だろうって・・・むむぅ。。奥深し。

ルゴッサ系も数匹。
e0119439_1143529.jpg

他にも物凄い変な色のチリメンがいた・・・・
写真撮るの忘れたけど、あれすっごい変だ(笑)。

コレはあの年だけ来たウォレルマゲクビガメ
e0119439_1101987.jpg

♂になってました。

甲羅の形が末広がり型のsubgloっす。
あれから来ないなぁ、、、あんとき買っておけば良かった・・・(涙)

後、ヒメマゲクビガメがメッチャ綺麗に育ってたし、カッショクセタカが殖えてたり(驚!)・・・
こんなでかいアッサムの♀もいた。
e0119439_1141150.jpg

このこ、ちょっと調子崩してたんで心配。。お大事に。

他にも
ジャイネコのCBや
e0119439_116371.jpg

奥に見えるのはキンバリーマゲクビガメ。

なんちゃらしゃんイシヤモリ(苦笑)
e0119439_1163023.jpg

チズガメやクーター、スライダー系は外で冬眠中でした。。

ニシクイのでかいのとか、アルビノとかもいたなぁ・・・

いやぁ、ひとんち見に行くのって楽しいね。
色々勉強になりますわ。

Nさん、どうもありがとうございました。
ニューギニア♀が♂に気に入ってもらえることを祈ります。

では、メリークリスマス♪
[PR]
by doyoo0516 | 2010-12-25 01:25 | 雑記 | Comments(12)

KOBUCB

昨日、KOBU君がこっちに仕事で来てたので、飲んできやした。

くしゃみの出た人すんません(笑)


でね、彼のとこから来たトウブハコガメ2009CB、柄が大分出てきたのですわ。
先週末に撮った写真があったので、この際のっけます。

e0119439_0492550.jpg

このコはなんだか細かい放射模様のようですねぇ・・・

e0119439_051071.jpg

e0119439_0514568.jpg


白くなっちゃってるとコは・・・あしからず。てへっ

すっかり男の子の顔っす。
お腹も凹みが出てきましたので、まぁ♂だと思います。

2008CBは今冬眠中なんですが、多分♀っぽいので、ペアったかな??
(※別血統です。)
あ、2008CBはこんな感じだったんすよ。
e0119439_115172.jpg


ねー、大分違いますよねぇ・・・やっぱ柄もの面白いわぁ。


さーこのコ達はどんな柄に変わっていくのかなぁ??

最終形まで後数年、楽しみっすー♪
[PR]
by doyoo0516 | 2010-12-18 01:02 | アメリカハコガメ | Comments(12)

トレンパーナイトの宣伝

えぇっと3月に東京で楽しそうなイベントがありますので、宣伝。

以下、メッセージをそのままコピペしてますのであしからず。

題して、 「ザ・トレンパーナイト」

--------------------------------------------
 開催場所である阿佐ヶ谷ロフトAのホームページに貼られるであろう文章です。ちなみに開催日は3月5日の土曜日。前売り券の発売は12月23日か26日。ロフトAのホームページかローソンチケットでの発売となります。お土産の方は着々とできあがっておりますので、お楽しみに。


ロフトAホームページ http://www.loft-prj.co.jp/lofta/index.html

ロフトA携帯ホームページ http://www.loft-prj.co.jp/i/lofta/

*開催は決定していますが、ロフトAへのお問い合わせはまだおやめください。何かありましたら冨水へメッセージでどうぞ。またエムピージェーも関係ないので電話やメールをしても「はあ?」という対応されます(笑)。次号のビバガで詳しい問い合わせ先などは出しますので、そちらに。

※冨さんへ直接メッセージできない方は次号のビバガをまってね!

以下、詳細。



*イベントタイトル
今宵限りの爬虫類祭! トレンパー海賊団presents「ザ・トレンパーナイト」
~世界一有名な爬虫類ブリーダーVS日本一有名な爬虫類ライター 阿佐ヶ谷の大決戦~


*内容
 昨年8月、待望の初来日を果たした世界一のブリーダー、“ヒョウモントカゲモドキの父”ことBig Daddy、ロン・トレンパーがこの日のために緊急来日。

 迎え撃つはトレンパーに息子と呼ばれた男、Mr.ハリウッドこと、ビバリウムガイド冨水。そして冨水率いるトレンパー海賊団。

 ひょんなことから親子の契りを交わした二人が、ヘビ、トカゲ、カメなど爬虫類の現在、過去、未来を徹底的に語り合うスペシャルナイトです。

 トレンパーはこの日のためにヒョウモントカゲモドキの最新未発表品種や、自身が発見した新種のカメやカメレオンの画像を世界に先駆けて発表。トークショーのほかに大プレゼント抽選会など内容も盛りだくさん。

 マニアから初心者、はたまた通りすがりの人まで驚愕すること間違いなしの3時間半。どうぞお見逃しなく!

*出演者
ロン・トレンパー(世界一のヤモリブリーダー。テキサス在住)
冨水 明(爬虫類雑誌ビバリウムガイドのメインライターにして現場監督。横浜在住)


*時間
18時開場 19時開演

*入場料
限定前売り券 3000円(座席および、この日のためのスペシャルお土産付き。数に限りあり)
当日券 2000円(立ち見or丸椅子。お土産はナシよ)



---------------------------------------

行けたら行きたい・・・・・

競馬と抱き合わせるかな・・・・(苦笑)。
[PR]
by doyoo0516 | 2010-12-14 23:22 | 雑記 | Comments(4)

分厚くなった

まぁ、調子悪い個体はいても、ほかのは元気にしてるんで、そっちをあげよー

分厚い感じになってきましたよ。かっちょいいー♪
e0119439_01968.jpg


シュルツカブトガメっす。
お腹はですね、すっかり赤味が褪せてきてます(苦笑)。
e0119439_0222615.jpg


それから、年取ってくると、黒いシミが出来てきますね。
ニューギニアカブトも出てきますが、、、何ででしょ??

頭の柄とかね、シュルツの方が普通のニューギニアよりちょっと派手な感じが好きなんですよ。
e0119439_0241329.jpg


あとね、腹甲の前葉が、ぐいん!と上にせりあがってる感じがいいな。。
e0119439_032258.jpg

e0119439_162841.jpg


モンの凄い甲ズレなんですが、なかなかかっちょよろしい。
e0119439_185984.jpg


ちょっと前にとあるショップに、すんごくお腹が赤い個体が来ました。
今どうなってるかなぁ・・・・あれ欲しかったなぁ・・・
このカメ、現地から来た個体はお腹赤いんですが、、なかなか赤を残すのは難しいです。
ブラックウォターで飼って、、、更になにか??ッて感じでしょうかね??

あと、♂捜してます。♂いたらお知らせください・・・(笑)。
[PR]
by doyoo0516 | 2010-12-13 01:19 | カブトガメ | Comments(16)

なんかイカン・・・

なんか、いろいろ調子悪いです。

最近、死んだり、調子崩したりが多い・・・・

やっぱ数いすぎなんでしょう。おととい数えたら、カメだけで80匹ほどいます。

もうね、、ストック状態なんですよ。


いろいろあって、考える時間があったのですが、、最近飼ってるのかなんだか分らない感じのが多いです。
当然死んだり調子崩したりする個体もいる。

都合の悪いことはココには書きませんが・・・(ココは楽しくお気楽に見てもらいたいので)、
実際はトラブルも多々ありますよ。


根はコレクターなのでねぇ、、まぁこうなっちゃうんでしょうが、、ちょっとスタンスを見直す時期ですね。


週末は、そんなこんなで、凹んでいたのですが、、HLの方々にはほんとお礼を言いたい。
みんな優しいなぁ・・・
甘えてしまって申し訳ないが、このお返しは必ずします。ありがとう。



そんな感じの最近ですが、んんんん、、、まぁ、頑張るよー!




とは言ってもこんな状態なので週末にあんまし写真撮ってません、、、、なので便乗ぢゃ♪

けろきさんのブログに載ってるアメリカの動物園とは違いすぎる環境にいるぼくんちのカクレガメ。
♂はいいかげん箱が限界です。なんとか騙し騙しここまで来ましたが、もうムリっすね・・・(苦笑)
e0119439_2350304.jpg


K先生おっしゃるように、甲羅の質感がWCのようにはなりません・・・ものすごく薄い。
e0119439_23513164.jpg

椎甲板の色が変わってるトコがあります。やな感じです(苦笑)。

水質ではないか?と以前に某有名獣医師さんからアドバイスをいただきました。

もうちょっとサンゴかカキガラ増やそうかな・・・

ココまで育つともう縁甲板のギザギザはありません。
あと、縁甲板にちょっと質感の違うとこもでてきました。
e0119439_004231.jpg

分りますかね??ちょっと赤っぽいとこ。
年とると、ワイルドのようになってくのかな??ちょっと楽しみですわ。

最後はお決まりの尻尾のカットです・・・
e0119439_2358274.jpg


♀はですね、まぁ、変わりないです。
e0119439_043241.jpg

縁甲板にギザギザもちょっと残ってるし。

まぁ、こげな感じでございます。
[PR]
by doyoo0516 | 2010-12-07 00:21 | カクレガメ | Comments(16)